はんぺんの雑記帳

好きなことを掘り下げます。

【愛媛】大好きな温泉たち

 
こんにちは、はんぺんです。
 
突然ですが私は温泉・銭湯が大好きです。
何故かと言うと理由はたくさんあるのですが、私の地元愛媛県には温泉施設がとっても多くて、小さい頃からあちこちの温泉に連れて行ってもらったからだと思います。
 
愛媛県民(というか私の周りの友達)は結構頻繁におふろに入りに出かけます。
どのくらい身近な存在かというと、自分が高校生の時は毎週「友達と○○(お風呂施設)来た♡」っていう投稿を毎週インスタで見かけるくらいでした。
温泉はいわゆる「インスタ映え」する場所。
 
そういうわけで(?)、「贅沢温泉デート」「家族旅行」といった目的には合わないかもしれませんが、地元の人が集まる、あったかい癒されるところがたくさんありました。
 
その中で私が行ったことのある場所、おすすめポイントを紹介していこうと思います!
 
 

とべ温泉 湯砥里館

 
小さい頃から多分30回以上行っている温泉。
料金も中学生以上500円と安いです。当時は祖母に払ってもらっていたので気づきませんでしたが^^;
 
ここは大浴槽+気泡風呂+水風呂+サウナのシンプルな作りで、スーパー銭湯のように広くはありません。
しかし写真でわかるように浴槽の前がガラス張りになっていて全く狭さは感じません。
丘の上に建っているので景色も良くてとても明るいです。(私はよく真下の自転車公園を眺めてました)
地元のじいちゃんばあちゃんが多くて、皆のんびりしていてほんとうに愛媛らしい場所。
畳敷きの広間もあり、うどんやカレーの定番メニューが食べられます。
浴室の壁タイルは地元名産の「砥部焼」の陶壁ですので見てみてくださいね!
 
 
 

南道後温泉ていれぎの湯

 
ここもとべ温泉の近くで砥部町にあります。
小さい頃から何度も訪れた思い出のある温泉です。
 
ていれぎの湯は大浴場に加えて金泉、銀泉、歩行浴、樽風呂、シェイプアップバス、リラックスバスなどかなり浴槽数が多いです。加えて子供用に浅くぬるめのお風呂があり、こちらはナゼかドラえもんの口からお湯が出ています。

 
当時は気づきませんでしたがドラえもんの顔がちょっと怖い・・・
 
浴槽ひとつひとつが広めで、露天風呂も壁に面していながら開放感があるのでかなりゆったりできます。
お風呂上がりにはテレビが見られるベンチ、畳敷きの部屋もあるので出てからものんびり。
でもここでご飯食べた記憶がないので、ご飯のレビューはできないです。なんでだろう。
 
 
 

伊予の湯治場 喜助の湯 JR松山駅前店 

 
こちらは銭湯や温泉という出で立ちの施設ではなく、ビルっぽい建物です。
なぜかというと「キスケ」は愛媛でアミューズメント施設を展開している企業で、この建物の中にもカラオケやボウリングといったアミューズメントが入っている盛り沢山な建物だからなんです。
「キスケ」は愛媛県ではかなり有名です。(CMが流れまくってます)
 
温泉施設の部分は最近かなりリニューアルされたようで、写真のような懐かしさを感じるスタイルになりました。
リニューアル前も後も行きましたが、どこもキレイでリラックスできる空間になっていました!
パウダースペース(ドライヤーが置いてある)はかなり数があるのですが、混みます。
お化粧をじっくりするのは難しいかなと思います(待っている人の視線が痛い・・・)。
 

 
お風呂から出たら漫画を読みながらゆっくりできます。
新しい漫画も揃っている印象でした。
私は青の祓魔師を一気読みしました。
 
食事処もメニューが豊富でどれも美味しそうでした。
私はかき揚げうどんを食べましたがおもったよりボリューミーでとっても満足でした。
 
かなりゆっくりできるので家族で行くのもいいですよ。
 

 

東道後の そらともり

 
今回紹介する中でもかなりおすすめなのがこの「そらともり」です。
浴槽は広く開放的で、露天風呂の種類も多いです。
露天もあります、というよりはシャワースペース以外ほぼ外に面した状態で晴れている日など写真のように日光が差し込んできてどこぞのセレブになったような気分が味わえます。
 
レストランは落ち着いた雰囲気で、和洋さまざまなメニューがあり、デザートも美味しいです。
お会計はロッカーキーで済ませ、退館時にまとめて支払うことができるので便利。
 
この施設は高校生のとき友人も私もよく行っていたのですがその理由の一つが漫画とテレビ。

 
ひとつのリクライニングシートにひとつのテレビ。
数が多いので基本的に座れます。
漫画の数も多いので多くの人がここで張り付いています。
カップルや家族連れの方には畳敷きのスペースもあるので、集まってゴロゴロできますよ。
 
入館料1000円で一日中居られるので、学生にもカップルにも家族連れにも人気の施設です。
全体的に落ち着いたシックな雰囲気で、「銭湯」のような地元感は少ないですが、のんびりできておすすめ。
 
公式ページ:東道後のそらともり
 
 
 
他にも沢山(東道後温泉 久米之癒、媛彦温泉、椿の湯、たかのこの湯、マイントピア別子)あるのですが、今回はとりあえずここまでです。
また追記していこうと思います。
 
愛媛に来た際はぜひ温泉でのんびりしてみてくださいね。
以上、はんぺんでした。
 
 
 
 
if (! document.URL.match("/archive")) { [].forEach.call(document.querySelectorAll('.entry-thumb'), function(n) { let img = n.style.backgroundImage; img = img.substring(4, img.length - 1).replace(/"/g, ''); n.style.backgroundImage = 'url(' + img.split('/').pop().replace('%3A', ':').replace(/%2F/g, '/') + ')'; }); }